殺伐ちゃんねる

殺伐とした修羅場・武勇伝・復讐話など

2013年08月

俺は本当はDQNの巣窟みたいな町の出身者で口も態度も悪い部類

577: おさかなくわえた名無しさん 2009/10/04(日) 04:38:55 ID:IH0I4x5X
8年ぐらい前の話だが 

転勤している弟が実家に帰ってきたんだよ。 
弟は友達と車で夜出かけてさ、飲酒運転のおっさんにオカマ掘られて後ろグシャグシャ。 
弟にとっては完全なもらい事故で首がちょっと痛いので救急担当の病院で診断。 
とりあえず大事はなかったんだがその時の治療費は弟が立替えたみたい。 
後日、仕事があるので転勤先に帰っていった弟。 
立替分やら保険やらの手続きで診断書がいるとのこと。 

ここからが本題。 
父親がその病院に「本人は転勤先へ帰ったんだが代理の者でも診断書発行してくれるの?」とTEL。 
病院の人「代理の方でも問題ありません。おいでください」とのこと。 
そこでオレが仕事の合間作って病院に診断書取りに行くことになったのよ。 

病院までは混雑する道を20分。駐車場は満車だorz 
仕方ないので近隣のスーパー駐車場において徒歩で病院へ。(礼儀として買い物はした) 
病院に着くなり受付へ「○△ですが先日治療を受けた○○の診断書をお願いします」と。 
病院は思いのほか混みあっていて20、30分待ったかな? 
「○△さん~」というので受付へ。そうしたら病院の婦長らしき人が応対。 
婦長曰く「診断書は本人以外には書けません」とのこと。 
オレ「えぇ!?父親は代理でも構わないみたいなこと言ってたんですが再度確認します」と。 
一旦席を外しケータイで父親に確認。 
オレ「たしかに代理でも構わないって言ったの?間違いない?」 
父「間違いないよ!電話で確認とったから行かせたんだから」とのこと。 


続く

コトメ「結婚してすぐ妊娠するなんて動物みたい」

【宣戦】義実家にしたスカッとするDQ返し134【布告】
anchorage.2ch.net/test/read.cgi/live/1242050555/

152: 名無しさん@HOME 2009/05/13 20:57:55
結婚して5ヶ月で妊娠し、義実家に報告に行ったらコトメに 
「結婚してすぐ妊娠するなんて動物みたい」と馬鹿にされた。 
後で謝ってきたトメに実はコトメは不妊で治療に通ってると聞き、 
だからあんな発言を、と思いそれからはコトメと会わない様気をつけたり、 
「なんかあんた流産しそう」や 
「妊婦中ってかなりの確率で浮気されるんだって」等メールや電話がきても誰にも言わず我慢してた。 
先日のGWに義実家に遊びに行ったら、予定を早く切り上げ義実家に来たコトメとバッティング。 
来た早々、私の靴を見て何このペッタンコ靴、ヒールもはけないなんて可哀相、 
から始まりいかに自分はスリムでオシャレが出来て自由で充実しているか、 
私が腹が出てデブになってオシャレも出来ず制限された惨めな生活を送ってるか語る。 
トメや旦那も諌めるんだけど、コトメが不妊なので強く言えないしコトメもスルー。 
でも、そんなでかいお腹してるけど中で死んでたりしてw、の一言で切れてしまった。 
「大丈夫ですよ、さっきもお腹蹴ってたし。超元気なんですよ~。 
今はヒールはけないし髪も染めれないけど産んだらそんなのいくらでも 
出来るし、妊婦生活すっごい楽しいですよ~。早く会いたいなぁ、ね、赤ちゃん」 
とお腹をさすりながらうっとりした表情で言ってみた。 
コトメは口びるをプルプルさせて押し黙り、晩御飯も食べず帰ってった。

ふざけて婆ちゃんを轢きそうになったDQNを爺ちゃんが撃退した

76: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/15(火) 02:16:15 ID:iVO6AlSO
ふざけて婆ちゃんを轢きそうになったDQNカーのタイヤとフロントガラスを 
農作業用のシャベルで叩き割った田舎の爺ちゃんを思い出した。

77: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/15(火) 02:32:12 ID:I++vZ153
kwsk 
婆ちゃん無事で良かった

78: 76 2009/09/15(火) 03:06:41 ID:iVO6AlSO
んじゃ、もう少し詳しく書くよ 


父方の田舎の家の近くの山にワインディングロードがあるんだが、 
爺ちゃんはその麓にちょっとした駐車場ぐらいの土地を持っていた。 
ところが、そこがワインディングで珍走やってる「自称・走り屋」のDQN達の溜まり場になってしまった。 

ロープで入り口を塞いでもダメで、騒音やらゴミやらで溜まりかねた爺ちゃん達が 
俺や親父、近所の人と一緒に乗り込んでいったんだが、連中は出て行くどころか、 
車のエンジンを空ぶかしして威嚇してきた。そのうち一台が物凄い音を立てて婆ちゃんに突っ込み掛けた。 
ギリギリで衝突はしなかったが、婆ちゃんは腰を抜かしてへたり込んでしまった。 
それを連中はバカ笑いしながら見ていた。 

そこで爺ちゃんが完全にブチ切れた。 
自分の軽トラに積んでいた、趣味の畑で使ってるシャベルを持ち出して、そのDQNカーのタイヤを突き刺した。 
バーン!って音がしたかと思ったら、今度はボンネットに飛び乗ってフロントガラスを突き破った。 
そしてDQNの目の前にシャベルを突きつけ、「とっとと車から降りろ!でなきゃ今すぐこいつで叩き斬ってやる!!」と宣言。

新郎同僚がケツメイシの「さくら」を歌い始めた

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 26 *****
life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1164627057/

31: 愛と死の名無しさん 2006/11/29(水) 15:39:50
友人の結婚式での事。 
新郎の会社は893まがいな土建屋さんで 
こういう場がなければ知り合うこともないだろうという強面な方々。 
新郎親族には暴れ出したら手が付けられないという人多数。 

そんな中、時間に余裕ができたというのでカラオケを歌ってもらえないかと 
式場の人に言われたけど、新婦友人一同は歌に自信がある者がいないので…と 
新郎友人達にその話が回った。 
すると友人男の一人がどうしても歌いたい歌がある!と名乗り出た。 
何を歌うんだろうとwktkしてたら 

「さくら舞い散る中に忘れた記憶と~…」 

ひゅるり~ら、ひゅるり~ら…って散っちゃったよ! 
(これって別れた人を思い出してるような歌だよね?) 
最近の歌を知らない年配の方にも舞い散るだとか別れだとか 
場に合わない歌とわかったらしく、 
あの若造はどういったつもりであsdfgふじこみたいな空気になってしまった。 

終電にてリーマンがびっくりするくらい大声で携帯で喋る喋る

533: おさかなくわえた名無しさん 2009/10/03(土) 14:19:52 ID:rxL3Dm4P
もう一年くらい前の話だけど。 

彼氏と遊んで帰宅のために最終電車に乗ってたら、途中の駅から乗ってきた30代サラリーマン2人。 
そのうちの一人がびっくりするくらい大声で携帯で喋る喋る。 
結構満員状態の周りも皆迷惑そうな顔で見てたんだが、私の横に座ってた小柄なおじさんが「こんなに人が居るんだから携帯で話すのやめろ」 
とリーマンに注意した。 
リーマンはいきがって「はぁ?うっせーよおっさん!」と笑いながら携帯を切らない。 
もう一回注意しようとしたおじさんにリーマンブチ切れて、怒鳴りながらおじさんの体を扉に叩き付けた! 
ざわつく車内。その瞬間おじさんが「ふぅ」とため息をついて「にいちゃん調子に乗ったらあかんで」と一言。 
その瞬間に着ていた作業服?みたいなのを脱いでタンクトップ姿に。 
車内騒然!見えてる背中と両腕すべてが見事な刺青…びびった… 
「カタギのもんに手を出すのはわしは嫌いや。取りあえず周りに迷惑かけたお詫びとして次の駅で降りろや。そしたら見逃してやる」 
あまりの恐怖に口をぱくぱくさせながら「え、でも終電…」と言うリーマンに、友達リーマンが「とにかく降りるぞ!」と。 
次の駅でリーマン2人は降りていきました。 
その後、おじさんは私の席の隣に戻ってきて「いやー車内クーラー利き過ぎてさぶいさぶい!」と笑いながら作業着を着なおして 
周りの人に「さわいでもーてすんません!」と笑顔で会釈してました。 
あの修羅場っぽい空気は本当に怖かったけど、きっと車内は皆すっきりしたと思う。 
それにしても人のいいただのおじさんにしか見えなかったけど、異様なまでに首が太かったな。

文学部は真面目かDQNの両極端だった

996: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/12(土) 07:43:37 ID:xR1GSymB
某大学の文学部にいた時の話。 
とかく女子学生が多いが、質に差がありすぎ、真面目な人は本当に真面目なのだが、DQNはマジでDQNという感じ。 
「文学部ならランク落とさずに来れたから」などという入学動機を、教授らがいる前でも平然と話すようなグループがいた。 
3回生になった時、学科内でコンパの幹事(2人以上)を決めることになった。真面目な人は真面目な人でやりたがらないし、DQNはDQNで我関せずを決め込んでいる。 
最も、俺もやりたくはなかった。年に最低でもコンパ3回+卒業時に式後の謝恩会、これを企画・運営・カンパ・教授への案内までやらなくてはいけない。 
開始20分。議論は一向に煮詰まる気配がなく、なすりつけるかだんまりかに分かれた。 
煮え切らねーな、と思っていると、真面目そうな何人かが時計を気にし始めた。約束かバイトか、何かがあるのだろう。 
DQN団体は「急いでるんなら、アンタらがやればいい」みたいな視線を投げかけている。 
そこで、学科に6人(その時は2人)しかいなかった男の内、俺じゃない方の男が動いた。 
ガチムチよりはややピザ体型よりの男で、どう見てもさわやか文学青年には見えないヤツだったのだが、そいつはノートにあみだくじを書いたものを掲げて言った。 
「とりあえずさ、片方は俺がやるから、もう片方アミダで決めようや。終わらんし」 
そいつは「あん時は俺もバイトが控えてたからなー」とさらっと振り返ったが、とにもかくにもそれで決まった。 
「もう片方」はDQNグループのリーダーになってしまい、最後まで散々文句を並べた挙げ句、「何であんなキモいヤツと幹事せなあかんの」と切れていた。 
ただ、言われた当人は既にバイトに行ってしまっていて、後の祭りだった。

新郎新婦の職場は関東、新郎地元は東北、新婦地元は関西

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 26 *****
life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1164627057/

7: 愛と死の名無しさん 2006/11/28(火) 15:23:16
以前出席した披露宴。 
新郎新婦の職場は関東、新郎地元は東北、新婦地元は関西。 
そんな二人の披露宴は新婦の地元で行われ、招待客は新郎3:新婦7というカンジ。 
新郎側の親戚はそのことが気に入らなかったようで 
「職場のある関東でやるならともかく、どうして新婦地元で・・・」 
「新郎がなめられてるんだ」 
「こんな、新郎側をないがしろにした結婚がうまくいくわけがない」 
などなど、新婦親戚側に聞こえるようにグチグチ。 
さらに、かなり派手な格好の新婦友人たちが目に余ったようで 
「あんな格好の友達ばっかり。類は友を呼ぶというし、新婦も常識がないに違いない」 
「あんな水商売みたいな友達ばっかりいるような嫁じゃあ、絶対遊んでたに違いない」 
などなど、またグチグチ。 
「なーんか、向こうに押されたカンジになっちゃったみたいでねー。 
うちの子も、あちらの親ばかり気にしちゃってー。」 
と、新郎母もグチグチ。 
それに対し 
「うちの娘を遠くに連れていくんだから、披露宴くらい地元でやったって 
バチはあたらないわよねえー。」 
と、聞こえよがしに言ってる新婦母。 


私は、新郎新婦共通の友人として、夫とともに新郎友人側の席に座っていたが 
すぐ後ろのテーブルの新郎親戚のグチは、披露宴の間中聞こえてきた。 
気持ちはわかるが、せめて家に帰ってからグチってほしかった。

最新コメント
OLYMPUS ボイスレコーダー VoiceTrek 2GB スタンダードモデル 単4電池2本使用 VN-702PC ブラック/シルバー

証拠撮り撮影に最適なビデオカメラ用ピンホールレンズ【CN-PL2】

これ1冊で結納と結婚のしきたりがわかる本 (実用BEST BOOKS)

毒になる母親

APPLE iPad mini Wi-Fiモデル 16GB MD531J/A [ホワイト&シルバー]

Panasonic ナイトスチーマー ナノケア ピンク EH-SA44‐P

HUNTER×HUNTER 31 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 68 (ジャンプコミックス)

DVD付き 聖☆おにいさん(8)特装版 (講談社キャラクターズA)

3月のライオン 8 (ジェッツコミックス)
  • ライブドアブログ