胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(54) 
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1182812175/

26: おさかなくわえた名無しさん 2007/06/26(火) 21:37:21 ID:yKgyEOEV
記憶は無いが5歳の時の武勇伝。 

猟が趣味だった祖父は庭で猟犬を飼っていたのだが、近所の男子小学生2人が、 
その犬に向かって石を投げた。吼えないで逃げるだけなので調子に乗ってガンガン 
投げていたらしい。 
気付いた祖父が止める前に、犬の前に飛び出した私の頭に石が命中。額が割れて 
血が噴き出した。祖父が蒼白になって駆け寄ろうとした時には、縁側に置いて 
あった下駄を片手に垣根を飛び越え、逃げようとしていた男子二人に追いつき 
体当たり。 
祖父が玄関から出て来た時には、頭からダラダラ血を流しながら、ものすごい 
咆哮を上げ、下駄で二人を滅多打ちにしていた・・・らしい。覚えてません・・・orz 

祖父が亡くなる前日まで「あの時の名無しには何かが取り憑いていた・・・」と 
言われ続け、兄からは未だに『バーサーカー』と呼ばれているが祖父と私から 
しか餌を食べなかった犬を思い出すと、まぁいいか、と思う。


27: おさかなくわえた名無しさん 2007/06/26(火) 21:42:44 ID:mgPP/s8l
>>26
5歳の>>26名無し、よくやった。

小学生2人は反省したのかな。

28: おさかなくわえた名無しさん 2007/06/26(火) 21:49:01 ID:xVLvjaHV
>>26

猟犬っていやあ牧羊犬と同じくらい賢く忠義に篤いとか。
俺が犬でもお前と祖父からしか飯を食わんかも試練。

29: おさかなくわえた名無しさん 2007/06/26(火) 21:52:35 ID:Bt6Ix3w/
>>26
GJ!
犬も26も目に当たらなくて良かったね。

おすすめサイトの最新記事