胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(98)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1309429946/

399: 1/2 2011/07/08(金) 22:24:29.27 ID:Wb5f6nhX
会社での話

同じ部署にいたAは某マルチ商法まがいの会社の商品に入れ込んでた。
私を含め。結構な人数が勧誘されたので、皆にこっそり嫌われてた。
因みに鍋は12点セットで18万w

ある日、そのマルチ会社の鍋で作ったというケーキを作ってきて、私達に配ってくれた。
正直、味は微妙。お世辞で美味しいと言えるギリギリレベル。
Aは「美味しいでしょ!?鍋が特別だから、こんなに美味しくなるんだよ!」としきりに宣伝。
そこにAが密かに(と思ってるのはAだけ。かなり露骨に)狙ってる営業のBさん登場。

もちろんBさんにケーキを渡すA。
「特別な鍋で作ったので、すっごく美味しいですよ!特別な鍋のおかげで、
お店で食べられるようなご飯も私作れちゃいます!
私っていいお嫁さんになれますよね☆」とBさんの横で猛アピール。
周りは「またか…」って感じ。Bさんもいつもはスルーしてたんだけど、この日ばかりは違った。

B「糞高い鍋で作った特別な料理より、安い鍋で作ってくれる普通の飯の方がいい。
店行けば鍋代より安く特別な料理食えるよ。
後、糞高い鍋買うような金使い荒い女、誰も嫁にしたがらないから。
不味いケーキごっそさん。」
と言って仕事に戻ったw

皆が笑うのを堪えてるなか、顔真っ赤なA。
その日以来、勧誘もマルチな話もしなくなって本当にスッキリした。

後日Bさんに、いつもみたいにスルーしなかったのか聞いてみたら、
Aのミスで得意先に叱られたらしい。
ミスした人間がヘラヘラとケーキ配ってりゃイライラするわw

400: 2/2 2011/07/08(金) 22:28:57.16 ID:Wb5f6nhX
結局Bさんは、翌年Aとは全く逆のタイプの女性と結婚した。

Aは「私の方が得するのに…。」とか言ってたので、
「男性に損得求めるから、結婚できないんですよ。」
って、言ってやった。

なんか後ろで喚いてたけど、シカトさせていただきましたw

おすすめサイトの最新記事