****私は見た!! 不幸な結婚式116****
814: 愛と死の名無しさん 投稿日:2013/03/19(火) 03:23:28.96
家庭板向けの内容。
式場も決まり招待の打診も終え、アレコレ準備している最中で新郎側の叔父が亡くなった。
だけど、新郎母方の兄弟と叔父嫁の確執が数十年に渡りあったため、新郎母の鶴の一声で
喪中による延期はなし、って事になった。
しかーし、その実は新郎母による新婦いびりのネタのひとつにされたようで、披露宴中の
各卓周りでは「不幸があったのに結婚に焦り強行した嫁」って話に摩り替わっていた。

817: 愛と死の名無しさん 投稿日:2013/03/20(水) 00:50:48.59
>>814
結婚前から嫁姑の火花が散ってる・・・
平和主義の自分からすると、知らないところで嫌がらせされて
マジ結婚怖いわと思ってしまう

822: 愛と死の名無しさん 投稿日:2013/03/20(水) 23:53:53.40
>>814
新郎新婦の親ならともかく叔父が死のうがどうしようが関係ないだろ。ふつー。

823: 愛と死の名無しさん 投稿日:2013/03/21(木) 00:01:54.44
>>822
いや、関係あるだろ…
その故人の親兄弟子供たちにあたる親族が全員喪中になるんだから。
ただ親の不幸とは違うから、必ず延期しないと!って事はないって程度。

825: 愛と死の名無しさん 投稿日:2013/03/21(木) 08:09:32.55
生まれ時と死に時は本人がどうにかできることじゃないのに。

親戚の家で、お父さんが癌でもう危ないと言われてたんだけど、娘さんが花嫁姿を
見せたいからと頑張ってこぎつけた…のに、お父さんはなんと披露宴前日に亡くなってしまった。
中止か延期かと思ったら、遠路から集まった高齢の親戚が二度手間はきついだろうからと
そのまま挙行。まさに文字通り「お通夜のような結婚式」に…
でも、涙涙ではあったけど感動的に泣かされた感じにはなってたよ。
花嫁さんほんとに号泣してたけどね…

ただ、遠方列席の新婦側男性陣は「ネクタイだけ替えればいいしー」だったのに、
女性陣は靴から鞄から全部ダブルで用意してこなければいけなかったので、
えらいこっちゃになっていたという。

おすすめサイトの最新記事