今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 70度目
279: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/11/19(金) 19:24:35 ID:ZuEensAZ
油っぽい焼けたナスに、甘い味噌が掛かったやつ。
この歳でやっと、あれは美味しくないってことに気がついた。
アレを食べるたびに、これは一体美味しいのか?と
疑問に思いながら食べていた。もちろん不味いとも
思わなかったのだが。
どうもナスが油を吸っているせいか、必要以上にギトギトだし、
味噌が甘いってのも、どーなんだ・・・。
しかし、この料理は正にそれが、美味しさなのか?
たしかに普通の味噌なら、食えたもんじゃないだろうし、
そもそも油を吸わないナスは、パサパサじゃないか?
というより、この料理自体が、どーなんだ?
俺は本当にコレを美味しいと思っているのか?
単に出てくるから食べてるだけで、俺はコレあんまり好きじゃないし、
という長年の疑問に、俺の心のなかで決着がついた。
これで安心して死ねる。

280: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/11/19(金) 19:25:43 ID:ZuEensAZ
同様に、エビチリにも俺はハッキリと言える。
あれは美味しくない、と。
甘辛のソースにエビという、妙なミスマッチが
疑問を抱かずにはいられなかった。
なんだかよく分からない、中途半端な料理だなぁ、
という違和感。
エビチリの甘辛ソースで、ご飯が食えないことに、ある日気がついた。
そうなのだ。
あのソースは美味しくないのだ。
基本、ご飯に掛けて美味しくないソースは、ダメだ。
そもそもエビは、エビフライか、寿司か、そのまんまわさび醤油で、
が美味い。
微妙な甘辛ソースに絡めるとか、意味不明。

281: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/11/19(金) 19:33:38 ID:cEK/jk+3
279-280
美味しいナスやエビチリを食べた経験がない、って可能性もあるんじゃないかな。
あと>>279読んでると母親がメシマズって可能性は大いにあると思う。

うちの親もメシマズで、子供の頃は食事が苦痛だった。
食事ってのは出来るだけ短時間で終わらせるべきもので
食事を楽しむって概念は全く理解できなかった。
できれば食べずに済ませたかったけど、生きるために仕方なく食事をしていた。
一人暮らしはじめてからやっと理解した。世の中には美味しい物がたくさんある。
同じ料理でも素材、調理が変わるだけでこうも変わるのかと衝撃だった。

286: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/11/19(金) 23:49:13 ID:V3uHWaje
食い過ぎや偏食が、ほとんどの病の元だから、
食に楽しみを求めない、という考えもある。
イギリスのメシが不味いのは、それに似た理由。

287: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/11/20(土) 00:06:52 ID:dpkw4X8i
>>286
単なる負け惜しみだろ。
健康的でありながら非常に美味い日本料理なんてのもあるわけだし。

288: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/11/20(土) 00:12:23 ID:5H3gEPEu
アメリカでステーキ食べたとき、あまりの不味さに一口食べてあと全部残した
あんなに不味いステーキは生まれて初めて
っていうか肉を焼くだけなのに、なんであそこまで不味くできたのか不思議だし
周りのアメリカ人はみんな平気で食べてたのも不思議

289: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/11/20(土) 00:18:28 ID:fERx+BNv
>>288
日本では霜降り肉がもてはやされるけど、
毎日大量に肉を食うアメリカじゃ霜降りは不人気。
脂っこすぎる。
あちらで人気なのは、固めの赤身。

口の中でとろける肉を期待する日本人には不評だろうね。

291: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/11/20(土) 00:29:39 ID:5H3gEPEu
>>289
そんな肉が好きなのってアメリカ人だけじゃないの?
あれは好き嫌いというより、美味い不味いの差だと思ったけど

290: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/11/20(土) 00:19:53 ID:kLpPhuBE
アメリカの食い物って、そもそも食い物なのかどうか疑わしいものまであるからなw
お菓子類は特に。
イギリスは学生の頃行ったけどたしかにひどかったw
ケンタが一番のご馳走w

292: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/11/20(土) 01:16:41 ID:If+fkVs8
イギリスで一番うまかったのはカレーだな。

おすすめサイトの最新記事