目撃ドキュ4 ◎●サムかった、披露宴・・・●◎

957: 愛と死の名無しさん
友人の結婚式の2日前の夜に新婦の母親が交通事故で即死。
親戚一同、お通夜,披露宴,葬儀とドタバタだったらしい。
披露宴を延期すりゃいいのに予約の都合とかで強行してしまい、披露宴は
出席辞退の親戚もいて空席も目立つ最悪の雰囲気。
事故死の件を聞いていなかった漏れら新郎側友人一同は、式終了後にその話を
きかされてハァ!?な状態だった。

958: 愛と死の名無しさん
>>957
2日前はきついなあ…
こう言っちゃ失礼だがキャンセル料もかなりかかるのでは。
でも親戚一同の了解を取れないまま式強行するのはやっぱりマズいね。
キャンセルして先延ばしするのがベターだったと思うけど、
周囲の人も納得してればそのまま予定通りに式を挙げても
問題なかっただろうしね。

友人に知らせなかったのは、余計な気を使わせない為じゃないかな。

959: 愛と死の名無しさん
>>957
えぇ?!式やったの?
信じられん…認めた新婦(実母だろ¥?)もそうだが
新郎側でも誰か止めろよ…

960: 愛と死の名無しさん
そこまでの事情があるばあい、キャンセル料は多分取られないよ。
いくらなんでもカワイソウすぎる・・・

961: 愛と死の名無しさん
>>960
友人のケコン式でも、新郎の母が3日前に亡くなって、式が延期になったけど、
キャンセル料かかんなかったって言ってたよ。
式場にもよるのかもしれないけど。
ちなみにその友人はデキ婚で、その当時妊娠5ヶ月だったので、
延期して式を挙げたのは子供が生まれてからだったから、
当初予定してた日から1年以上経っていたけど、問題なかったみたい。

962: 愛と死の名無しさん
>>958
パック旅行でも、ドタキャンはかなりのキャンセル料金が掛かる(前日~当日だと50%くらい)けど、
身内の不幸などやむにやまれぬ理由の場合はキャンセル料の免除や減免といった事が行われ
るのだから、その披露宴にしても新婦母の事故死なんて言う状況なら、キャンセル料は免除か、
大幅減免されると思うけどなあ

963: 愛と死の名無しさん
場所による。
私の予約した式場は、身内の不幸でも通常のキャンセル料を取られます。

式の直前に・・・なんて、新婦さん、可哀想過ぎですよね…。
不幸というより他がありません。

964: 愛と死の名無しさん
キャンセル料がかかる・かからないはともかく
不幸があった直後に慶事をやる事自体が信じられない。
招待客にも失礼だよ・・

965: 愛と死の名無しさん
完全にキャンセルなら取られるけど、延期なら追加なしでやってくれたりするよ。
しかし、通夜と葬式の間に実母のケコン式とは、信じられん。

966: 愛と死の名無しさん
>>965
おーい、ごっちゃになってるぞー

967: 愛と死の名無しさん
965-966
ワロタ

968: 愛と死の名無しさん
いくらなんでも周囲が止めるべきでは>実母死亡の3日後に挙式

969: 愛と死の名無しさん
考え方にもよるかなぁとちょっとだけ思った。(ほんとちょっとだけ)
私が結婚する3か月前に妹が事故で亡くなったのね。
母もボロボロだし、延期したほうがいいかも、今なら…と思ったんだけど
私が産まれた時からお世話になっているおばさんが涙を流しながら
「こういうことがあったからって、おめでたいことを先延ばしにして
しまうほうが良くないと思うわ。お母さんに悪いとか、○子ちゃん(妹)
に悪いとか、そういう風に考えちゃだめなのよ。幸せにならないと」
と言ってくれて、母も横でそれを聞いていてうなずいたので
予定通り式を挙げました。嫁入り道具選びとか、母とふたりで
笑いながら涙ボロボロ流して、わけわかんない状態でやったなぁ。
「ふたり分支度させちゃうわ、もう。ヤケよ、ははは」と母。
「ねーちゃんずるすぎ!って○子ならぶんむくれだよね、ははは」と私。
そういう作業で随分救われたところもある。

でもそういう私ももちろん2日前の夜に新婦母が亡くなったけど決行、は
す、すごすぎ…キャンセルしたほうが…と思いますけども。

976: 名無しさん
>>969
泣けた。。。

977: 愛と死の名無しさん
>>969
私も泣けた・・・妹さんのご冥福とあなたとお母様の幸せを
お祈りしています。

970: 愛と死の名無しさん
お通夜・お葬式こなした直後って、遺族はもう
身も心もヘトヘトって感じだよね。

その次の日に結婚式に披露宴・・・。
よっぽどタフな新婦だったのかな。

971: 愛と死の名無しさん
この場合、本人たちがよくても、両方出席しなきゃいけない
親族の方が大変だったとおもわれ…

972: 愛と死の名無しさん
考えようによっては「どうせ親戚が集まるから」と
まあ「ついで」って言い方は乱暴だけどまとめて
やっちゃえば遠方からやってくる親戚も一度に用が
済んで良かったのかも。
これが披露宴の3日後に実母死去とかだったら新郎新婦は
新婚旅行先から呼び戻されるわ、親戚はまた遠路はるばる
やってこなければならないわ…と。

ダメ?

974: 愛と死の名無しさん
>>972
亡くなった人が年寄りで、死因が老衰とかで、長期闘病だったとか
なら、心の準備もできるのでそれもありかと思うが。
突然事故死じゃちょっときついのでは。

973: 愛と死の名無しさん
でも新婦側親族かなり欠席したんでしょ?

975: 愛と死の名無しさん
そもそも超近しい人が死んで、結婚式やる気になれるんかということ。
やる気になれるなら(理由のいかんは問わず)、やってもいいと思う。
ただ、事情を知ってる招待客が、「出る気になれる」かどうかは
一概には言えんわな。

978: 愛と死の名無しさん
>>957
その新婦の家が神道でないことを祈る…

喪に服しているべき期間に慶事なんて禁忌中の禁忌
三々九度なんて考えただけでも恐ろしい。

おすすめサイトの最新記事