殺伐ちゃんねる

殺伐とした修羅場・武勇伝・復讐話など

DQN

中学時代、学校で一番の手のつけられないDQNが養護学校高等部に進学(?)した

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 69度目
447: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/10/24(日) 23:45:29 ID:GZJvzLQQ
中学時代、学校で一番の手のつけられないDQNが
養護学校高等部に進学(?)したこと

確かに壮絶なバカかつ理解不能な暴力を振るう人間だったが
まさかマジものの池沼だとは思わなかった
言動は一応シンナー中毒者レベルには普通だったし

その後は知らないが、こないだママチャリで農道を物凄い勢いで爆走してるの見かけた
あの暴力の塊みたいな人間を雇ってくれてる所はあるんだろうか

父が急死し親戚が集まる中、いつまで経っても旦那の姿はなかった…

【宣戦】義実家にしたスカッとするDQ返し146【布告】
302: 1/5 2009/08/12 11:20:43
お盆が来るたび思い出す私のDQN返し
長文いきます。いやな人はスルーでお願いします

私は兄弟の末子なのだか、それをネタにして
「末子は甘ったれだから。いつまでも子供で困る」
とチクチクいびるトメ。旦那もそれに影響されてか、なにかあると「これだから末子は…」
と嫌みを言うようになり、近距離別居の義実家でいびられても、末子は気が利かないとか
バカとかトメと一緒に言うしまつ。結婚失敗したかな…と思い始めた頃、父が急死した

私の職場に連絡が入り、慌て駆けつけたけど間に合わず
ショックで呆然としながらも旦那の携帯に電話をしたが出ず、メールを入れた
父は仕事中に事故にあったので、会社の方と警察から説明を受けたけど、所々しか
頭に入らなかった。その後は、お寺や親戚に連絡をしたり葬儀の打ち合わせと忙しく
泣いてる暇もなかった。そして親戚が集まる中、いつまで経っても旦那の姿はなかった

オヤジ狩り(DQN3人組)に遭遇したからボコボコにしてトドメを刺した

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(118)

90: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/29(日) 12:42:04.54 ID:4xYj1oSI
オヤジ狩りに遭った時、
相手は三人組。一人はバットを持ってた。

ヘラヘラして「お金置いてってよ」と話してきた。
ポケットに手を入れて取り出すフリをしつつ、バット持ってるやつの肋骨下端を殴って、
もう一人の膝をつま先で蹴った。ちなみに靴底が木の革靴ね。
二人がうずくまってて、もう一人はアワアワしてたから楽勝。
容赦なく殴った。
で、俺は精神に問題があるのか、こういう時はトドメを刺さなければ気が済まない。
探し出して何かされると困るし、
また他でこういう事をするかもしれないから、
そんな気を起こさないように、三人の腕か足を一本めちゃくちゃに踏みにじった。

しかし、DQNってマジで弱いな。
今まで脅すだけで、相手が怖がるから、そこからリンチしてきたんだろう。
話しかけずにいきなりバットで殴ってきたら、さすがにヤバかった。

結婚式に女が乱入「何よー!!あんたなんかー!!こんな結婚なんかー!」

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 79 *****
uni.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1260277816/

721: 愛と死の名無しさん 2009/12/26 19:51:19
流れを読まずに投下。 

ひとりだけ歳が離れていて、上の兄たちにめちゃくちゃ可愛がられて育った、四人兄妹の末っ子従妹の結婚式。 
特に従妹を(いじりながら)可愛がっていた三男と、三男嫁は式最中から涙ぐんでいた。 
新郎新婦は高校の先輩後輩なので友人層も多数かぶっており、参席者のほとんどは顔なじみ。 
アットホームに和気藹々と式は進み、キャンドルサービスが始まったとき、突然誰も顔を知らない女が乱入。 
文字通りの乱入で、「何よー!!あんたなんかー!!こんな結婚なんかー!」と 
制止しようとする式場の人を引きずりながら、暴れまくり叫びまくりで場内騒然。 
近くのテーブルを蹴り飛ばし、花や皿を投げながら取り押さえられた女は 
なんと新郎の昔の女でも二股の女でもなく、三男(新婦兄)の会社の後輩。 
三男は従妹の結婚が決まってからずっと、酒を飲むたびに「あんなに可愛い妹が嫁に行くなんて…」と零し 
式前日にも「もう明日か…俺の青春が本当の意味で終わるんだな…」と仲のよい同僚に言っていたらしい。 

アレは姑ではなく、家政婦だったんだ…!!

【宣戦】義実家にしたスカッとするDQ返し146【布告】
157: 名無しさん@HOME 2009/08/10 12:43:10
私自身DQNに落ちた話

過干渉でお世話したがりのトメ
そんな奴に合い鍵渡した微エネ夫

勝手に食材を買ってきて、我が物顔で料理
自分の家みたいに勝手に掃除機かけだすとか当たり前
微エネはお前も助かるだろ~で終了

人に強く言える性格じゃない私は結婚してから悶々してた
実母に相談すると共感してくれるどころか
「いいな無料の家政婦さんが居て~」と羨ましがられた

目から鱗だった
アレは姑ではなく、家政婦だったんだと分かった

仕事から帰ってくると
冷蔵庫がぱんぱんで、ご飯があり、部屋も綺麗になってて、布団もふかふか
もうトイレなんて2年掃除してないや


最近トメの来る頻度が少なくなってきたので
微エネはっちゃけさせて、トメ召喚させている

居酒屋でパフェを頼んだら二つ席を挟んだ隣へ…「パフェは頼んでません」みたいな事を言いながらも食べだした…

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 73度目
864: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/04/23(土) 04:23:21.09 ID:USpt8++n
友達と居酒屋に行った時、最後にパフェを頼んだ
二人分頼んだが今日は残り一人分しか材料がないということで
私はパフェじゃなくアイスを頼んだ。

しばらく待たされてやっとパフェを持ってきた!
と思ったら前を素通りし二つ席を挟んだ隣へ。
そこのテーブルの人が「パフェは頼んでません」みたいな事を言ってるんで
「そのデザートはこっちが頼んだものですよー」と声をかけてみた
店員がチラっとこっちを向いて「あっ」という顔をした瞬間に
今まで頼んでないと言っていた女性が
「これはこっちで食べます」と言いパフェを自分のテーブルに置くとその女性の子供二人が
ワッと食べ始めた。

あのパフェはこっちが注文した商品のはずでは?と聞くと
店員はあわてて裏へ行ってしまって戻って来ない。
こんな対応されたのは初めてだったんで、もうこの店には二度と来ない事にしようと言い合い
店を出る時に二人で「人が頼んだものをよく平気で食べられるよね~」と話してたら

パフェを横取りした女性がお店の外まで追いかけて来て
さっきの言い草はなんだ!人を泥棒みたいに!と友達の胸倉を掴んで来た。
その人の旦那やら友達やらもカンカンになって店の外まで追いかけて来て怒鳴り始め
帰らせてくれない。
すると店長が出てきて私達に向かい
「お客様がこちらのお客様に向かって罵声を浴びせた!」と言って来たので
事の次第を説明すると店長大慌てで謝罪。
後日謝罪文とお店のサービス券が同封されていた手紙まで家に届いた。

店の対応とかが酷すぎて衝撃的だったのと
自分が頼んでいないと分かっているのに普通に子供に食べさせ
挙句の果てには逆ギレしてきた女性にも驚いた。

エネと甥が実子関係であることが判明orz エネ「義兄が出張の時狙って薬を盛って泥酔させた義姉を何度かよばいしてました」

【enemy】真のエネミーは義実家ではなく配偶者104【敵】
473: 名無しさん@HOME 2008/06/01(日) 17:23:27 0
DQNかエネか悩んでみたのですがやはりエネかとおもってこちらに投下。
お茶うけ変わりにでもご笑納くださいな。

元旦那になるエネとは高校のころからの同級生からの付き合い。
そのまま旦那は大学→教職になってから結婚。
エネの実家は書道の師範の家でかなり古い感じの家でした。
長男教マンセーだったしね。男尊女卑のQ州出身一家です。

エネは次男でサッカー一筋に生きてきて今は体育の先生やってます。
結婚式のときも次男のほうが先に結婚するからとのことで特に長男になる義兄、ウトメに
散々厭味を言われました。
(義兄とエネは兄弟仲がいいため、私が一人だけのときにのみ厭味をいう感じでした)

次男の嫁になったということで同居も強制されず、エネもパパママオニーチャンLOVEでしたが
義実家に行く頻度もDQ返ししつづけ減っていき、
2年目まではまだ順調でした。しかし義兄(長男)が結婚することに。

(続きます)

最新コメント
アクセス
  • 今日:
  • 昨日:

スポンサードリンク
スポンサードリンク
OLYMPUS ボイスレコーダー VoiceTrek 2GB スタンダードモデル 単4電池2本使用 VN-702PC ブラック/シルバー

証拠撮り撮影に最適なビデオカメラ用ピンホールレンズ【CN-PL2】

これ1冊で結納と結婚のしきたりがわかる本 (実用BEST BOOKS)

毒になる母親

APPLE iPad mini Wi-Fiモデル 16GB MD531J/A [ホワイト&シルバー]

Panasonic ナイトスチーマー ナノケア ピンク EH-SA44‐P

HUNTER×HUNTER 31 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 68 (ジャンプコミックス)

DVD付き 聖☆おにいさん(8)特装版 (講談社キャラクターズA)

3月のライオン 8 (ジェッツコミックス)
  • ライブドアブログ